2008年06月29日

ボスホスエンジンの見分け方

こんにちは。
日曜日で朝から雨降るとこの上なくつまらない気持ちになってしまうものですね。

と、言うわけなので今日はボスホスの排気量の見分け方です。
ご来店のお客様のご質問bPの「コレ何ccあるんですか?」にお答えします。
ボスホスのエンジンは昨年生産終了したビッグブロック8,200ccを含めて3種類あります。
まずは、

スモールブロック5,730cc
sb350.JPG

ビッグブロック8,200cc
bb502.JPG

LS2 6,000cc
ls2.JPG

まず5,730ccはEXパイプが中の2本がくっついているのに比べ、8,200ccは
4本とも間が均等です。6,000ccは間均等でシリンダーヘッドカバーの形状が他と違います。

超簡単。

これで高速SA,PAで偶然であっても形状で排気量がわかりますから安心してお出かけが出来ますね。
ちなみに私は偶然でボスホスに出会ったことは無いです。



http://www.bosshoss.jp

posted by ボスホス東京 at 15:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。